DSC 0102

仙元山ボランティア

仙元山ボランティアが結成されました

まだ、正式名称はありません。募集中です。

「仙元山ボランティア」心得の条

1.仙元山を歩いて、自らの体力を整え、健康な毎日を送るため鍛える。

2.仙元山を歩いて、気がついたら自分の体力に応じて、ゴミを拾い、草を刈り、倒木を片付ける。一人で持て余すときは応援を呼ぶ。

3.仙元山を歩いて、自然の大きさ、植物・鳥類・昆虫類・動物から人生を学び、自然との共生を満喫する。

昔からの「名言」をお借りし、

===========================

今月(9月)の名言

昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう

アインシュタイン

===========================

倒木
倒木

これは今日(2017/09/09)にボランテイアの二人で排除しに行きました。二人だと早いものです。

 

 

 

 

 

 

倒木
倒木

この写真も上と同じに排除したあとです。(2017/09/09)

 

 

 

 

 

 

倒木
倒木

この写真は上と同じですが、道具と人数を揃えて明日挑戦することにしました。ちょうど遊歩道の真上で危険です。(2017/09/09)

 

 

 

 

 

この下の写真は2年前ぐらいのことで、4人で共同作業をし片付けました。

仙元山の倒木
仙元山の倒木

下の写真は「仙元山ボランティア」の一人が持つ「七つ道具」

この他にリュックにはそれぞれ「おやつ」も含めて持っています。

七つ道具
七つ道具

 

草刈り
草刈り

今日は昨日発見された倒木を遊歩道から排除する作業をしました。いつもの道具に加えて、チェンソー、斧、ロープ、クサビなど荷物がたいへんでした。

途中、割谷林道が草が伸びていたので刈りました。

 

 

倒木
倒木

 

倒木を無事倒しました。

枯れ木でした。

 

 

倒木
倒木

安心して通れる遊歩道になりました。

 

 

 

 

 

何かありましたら、下記ページからお問い合わせください。

 

生活近くにある自然との営み